薬剤師転職deリスタート

薬剤師の転職サイトを選ぶコツ

Pocket

転職を考える時に、まず始めにやること

弊社の「薬剤師転職deリスタート」は、日夜お忙しく働いていらっしゃる薬剤師の方々を応援する転職に役立つ情報やキャリア・ステップにつがなる情報などを収集・発信しています。

転職先を探す時、何から始めますか?
何度かの経験がある方ならお分かりかと思いますが、初めての方でしたら「どうやって転職先を探したらいいのだろう?」と考え込んでしまいますよね。

たとえば、求人情報をハローワークで探してみると、募集先のエリアが絞られていますので、ご自宅の周辺で働きたいときには便利です。ただ、欠員が出た時のみの求人情報ですから、タイミングが合わないと、ほとんど求人情報が手に入らない状態になってしまいます。
インターネットの求人情報は、検索することがいつでも簡単に出来ます。
病院、薬局のホームページに求人情報が掲載されていることも多いですから、自宅でネット検索するのも一つの方法です。
しかし、ハローワーク然り、インターネット求人情報然り、求人があればという受動型の転職活動になってしまいます。積極的に、そしてスピーディーに転職したいとなりますと、この2つの方法では無理があります。

そこでおすすめしたいのが、転職情報のサイトを利用することです。
転職サイトですから、まずは登録します。そうすると、転職サイトの担当コンサルタントから連絡(メール)が入り、希望条件に合った求人情報を教えてもらえます。
さらに、ホームページだけでは分からない、実際の勤務時間状況や残業について、具体的な業務内容も含め、職場の雰囲気など簡単に知りえない詳しい情報を手に入れることも出来ます。

その中でも、効果的なのは薬剤師専門転職サイトの利用です。専門サイトであれば、自身で考えている転職条件の勤務先の情報を通常の転職サイトより充実していますので、転職の成功率もほかの手段を講じるより数段上がります。

転職サイトの種類

薬剤師専門転職サイトも色々なタイプがあり、今や数十社にも上ります。
そのほとんどのサイトが、サイト運営会社自体が医療系の会社であり、その方面に特化しているタイプと、会社自体は就職斡旋全般を取り扱いながら、その中で薬剤師求人に特化したサイトを持っているタイプに分かれます。
代表的なサイトとしては、前者には【薬キャリ】【ファルマスタッフ】など、後者には【リクナビ薬剤師】【マイナビ薬剤師】などが挙げられます。
ここまで理解しても、実際どこのサイトで求人を探していいのかとなると悩んでしまいますよね。
その迷いを解くには、まず保有している求人数で選ぶという方法があります。
理由は、求人数が多ければ多いほど、自分が求める転職先が見つかりやすいという利点があるからです。

次のポイントとしては、転職サイトの知名度があります。転職サイトの運営会社が知名度の高い企業であること、つまり転職紹介会社として有名であれば、それなりに実績があるわけですから安心ですよね。
求人を出す側からしても、安心して転職希望者を採用したいので、知名度のある転職サイトには、志望者側も採用側も安心感を得られるというメリットで結ばれていますので、利用価値大です。

最後のポイントとしましては、コンサルタントの転職先の紹介のスピードやその対応力、対応の仕方も判断材料になります。
当然、提示する転職条件によって、マッチする企業の紹介のスピードは変わってきます。
ここでお話ししておきたいのは、依頼をしてからのリアクションのスピードです。
まずは、ネットで転職サイトの口コミなどを見て、そのあたりの状況を判断するとよいでしょう。
口コミに例えば、

「登録したのに数週間たっても何も連絡がない」 とか、
「紹介を催促したら面倒だなという印象をコンサルタントから受けた」 とか、
「一度断ったら次の紹介をなかなか受けられなかった」 とか、

評判が良くなければその転職サイトは避けましょう。

転職したいと思ったら、一刻も早く転職したいものです。だからこそ、求人の紹介の早さで選ぶのは必須だと考えます。登録しても何の連絡のないサイトは、ただのサイトの会員集めにしか興味がないと思った方が良いです。まずは、良いコンサルタントとの出会いができるサイトでの転職活動を始めていきましょう。

Pocket