薬剤師転職deリスタート

アイセイ薬局は女性薬剤師注目No.1!調剤ブランクがあっても再チャレンジできる!

Pocket

 

薬局名を知らなくてもロゴに見覚えのある人が多いのが、アイセイ薬局ではないでしょうか?

 

お薬手帳も白地にハートマークで、女性薬剤師にとても好評です。店舗構えもまるでフランスの小道にあるような雰囲気で、女性社長ならではのデザイン性です。

 

今回はそんなアイセイ薬局に転職検討中の女性薬剤師の方向けに、魅力から働き方まで解説します!

アイセイ薬局が大手調剤薬局売上ランニング上位の秘訣

アイセイ薬局について

アイセイ薬局はシンプルでデザイン性が高い薬局として女性薬剤師に注目されている大手調剤薬局です。

 

自社作成されているお薬手帳から会社名を知る薬剤師も多いのではないでしょうか?

 

アイセイ薬局は東京証券取引所に上場していたので大手調剤薬局売上ランキングにおいて常にトップ10に入っています。

 

※2016年に株式公開買付け(TBO)が行われ、現在は上場廃止となり非上場企業になりました。

 

今後、どのように発展していくか期待されている会社です。

 

会社名 アイセイホールディングズ(株式会社アイセイ薬局)
設立 1984年
従業員数 2,764名(グループ連結従業員総数)
店舗数 341店舗
事業内容

調剤薬局事業、介護福祉事業、人材紹介事業、医療モール開発事業

ホームページ https://www.aisei.co.jp/

 

企業沿革

昭和59年 千葉県に一号店創業

平成9年 有限会社アイセイ薬局から株式会社アイセイ薬局へ変更

平成11年 医療モール開発開始

平成19年 不動産事業開始(現株式会社日本医療サービス)

平成23年 大阪証券取引所(現東京証券取引所)JASDAQスタンダード市場上場

平成27年 人材紹介事業開始

平成28年 株式会社アイセイホールディングスによる株式公開買付け(TBO)⇒株式会社アイセイ薬局は子会社となり合併

平成29年 グループ調剤薬局の吸収合併

 

アイセイ薬局は以前、東京証券取引所に上場していました。

 

しかし2016年に投資ファンドであるJ-STAR二号投資事業有限責任組合を作り、その後J-STAR二号投資事業有限責任組合の100%株主である株式会社アイセイホールディングスにより、株式会社アイセイ薬局の株式公開買い付け(TOB)を行いました。

 

TOBと聞くとネガティブなイメージがありますが、株主の意向に左右された短期的経営より非上場化して自分たちのスタイルで経営をしていこうという意志で舵を切ったと捉えられています。

 

M&Aにより調剤薬局業界の熾烈な競争が始まっているため、中長期的な経営戦略を実践しやすい非上場化を選択したのではないかと言われています。

 

<アイセイ薬局ブランド>

image1

アイセイ薬局のシンボルでもあるハートのマーク

 

image2

自社作成のお薬手帳等にも使用されています。

 

アイセイ薬局の平均年収について

アイセイ薬局は東京証券取引所に上場していましたが、現在は非上場となっています。そのため平均年収等は非公開です。しかし2015年の上場時の公開データを参考に見ていきましょう。

 

2015年に発表されたアイセイ薬局のデータは、社員平均年齢は35.4歳、平均年収は528万、平均勤続年数は4.1年でした。

 

<大手調剤薬局売上トップ5と2015年上場時の比較>

  会社名 平均年齢 平均年収
1位 アインファーマシーズ 32.2歳 431万円
2位 日本調剤 34.6歳 556万円
3位 クラフト 32.1歳 488万円
4位 総合メディカル 35.5歳 432万円
5位 クオール 33.9歳 473万円
  アイセイ薬局(2015年上場時) 35.4歳 528万円

 

大手調剤薬局売上トップ5とアイセイ薬局を比較すると、アイセイ薬局の平均年収は少し高めの水準にあることが分かります。

 

ちなみに、年代別の平均年収では30歳の年収は466万8,256円 、40歳の年収は568万8,965円、50歳の年収は608万6,817円でした。

 

管理職(薬局長・店長・係長)では600万円〜800万円とのことです。

 

アイセイ薬局の薬剤師年収や査定は社内試験の合否によって決定されています。社内試験に合格すると結果として昇進があり、高く評価されるシステムとなっているのが特徴です。

アイセイ薬局の薬剤師の働き方

アイセイ薬局の特徴

全国に341店舗

グループの調剤薬局の吸収合併により全国に300店舗以上の薬局があります。全ての都道府県にはありませんが、広範囲な地域で展開されています。

 

 

選べる勤務体系

働き方には3つの体系があります。地域勤務・エリア勤務・全国勤務です。

 

①地域勤務:自宅から通える範囲の店舗に勤務

②エリア勤務:希望エリア内の店舗に勤務

③全国勤務:会社が指定するエリア内の店舗に配属され勤務

 

初任給の設定は、地域勤務で250,000円、エリア勤務で280,000〜430,000円、全国勤務で300,000〜450,000円です。

 

また、店舗の立地に応じた地域手当や赴任手当が支給されるため、初任給で40万円を超えることもあるようです!

 

image3

 

薬科大学生に対する奨学金支援

近年の薬剤師国家試験合格率は若干低めの傾向があります。そこで、アイセイ薬局では国家試験に落ちてしまった学生に対して国家試験対策の予備校の学費を奨学金として支援しています。

 

ただし、奨学金を受けた学生は国家試験合格後3年間継続してアイセイ薬局で働くことを条件に返済を免除されることになっています。

 

社員研修制度

アイセイ薬局では新入研修から様々な研修を導入しています。

 

スキル別に「BP1→BP2→AP1→AP2→AP3→AP4→SP」​の7段階の研修システムがあります。

 

全ての段階に対してeラーニング・アイセイweb研修・コンプライアンス研修があり、各段階ではマナー研修やOJT研修などの新人研修、介護施設研修、フォローアップ研修、店長研修、在宅実践研修などのカリキュラムが組まれています。

 

また、認定薬剤師の資格取得をサポートするために自宅でできるオンライン研修「MPラーニング」が導入されており、単位の取得・更新がしやすい環境が整えられています。

 

image4

 

参照:アイセイ薬局 採用情報サイト スキルが身につく新人研修

 

社内公募制度とキャリアアップ

アイセイ薬局では薬剤師としてだけでなくさらなるキャリアアップに繋がるように、社内公募制度が設けられています。

 

薬局や会社をサポートする本社機能には、薬局運営支援・健康サポート薬局推進、マネージャー、介護福祉事業推進、教育研修、人事採用、支店長、医療モール開発、広報、内部監査、不動産管理などがあります。

 

社内公募によって自分の可能性を見つけられるような取組の1つです。

 

また、年に1回定期的に各自の勤務コースや将来のビジョン、職場環境についてのアンケート調査が実施されています。

 

調査結果をもとに、働きやすい環境でキャリアアップが出来るようにサポートされています。これにより、生活や人生の時期によって仕事のボリューム調整や配分等も調整可能となりますね。

 

image5

 

独立支援制度

入社5年目に入ると独立という道が開けます。アイセイ薬局の店舗を自分の薬局として譲り受けられる制度です。

 

福利厚生面の充実

有給休暇、産前産後休業、育児休業、介護休業制度、薬剤師手当、地域手当、赴任手当、時間外勤務手当、職位手当、通勤手当に加え、借上社宅や退職金、持株会、財形貯蓄、永年勤務表彰、保養所、サークル活動補助金などの制度が設けられています。

 

また、勤務形態によっては引越しが必要となる場合は、引越しに伴うさまざまな費用(引越し業者費用、引越し交通費、物件下見交通費、帰省費用、赴任一時金)は会社が負担してくれます。

 

社宅制度は家賃の60%を会社が負担する社宅借上げです。

女性社長ならではの可憐なデザインセンス

薬局デザイン

病院や薬局のイメージを一新させるようなデザイン性を重視した薬局が新しく次々と作られています。

 

image6 image7 image8

 

環境やデザインは人間心理や行動と関連性があると言われています。来局する患者さんも気持ちが上がりますね。

 

調剤薬局の日常業務はどちらかというと単調な作業な中でかなりの神経を使う仕事です。

 

そんな日常の中で職場の環境が美しく洗練されていた場合どう感じるでしょうか?働く人にとっても患者さんにとっても気持ちのよい好ましい場になるのではないでしょうか。

 

建物のデザインは軽視するものではなく、人の心理に影響をもたらすと言われています。アイセイ薬局は、薬局という建築物を通して心理的アプローチをも行っています。

こんな方はアイセイ薬局がおすすめ

アイセイ薬局の評判

アイセイ薬局は、従業員に対して非常に門戸が広い社風です。

 

ブランクがある人に対しても中途採用者にも過去の経歴にこだわらず、実力に応じた評価が出来るように公平なチャンスを与える実力主義の社風と言えるでしょう。

 

多くの女性は出産や育児によりキャリア構築がなかなか難しいのが現実です。

 

しかし、ブランクがあっても中途採用でも公平にチャンスを与えてくれる会社環境は、女性薬剤師で努力家な人にとってはやりがいにつながるでしょう。

 

もちろん、社内研修に準じて社内試験に合格する必要はありますが、意欲のある薬剤師には責任のあるポジションを任せるといった大胆な采配もあります。

 

薬局の中にはどんなに頑張っても評価されず給料も上がらない・・・そのようなところも少なからずあります。

 

環境によって社員の士気は上がったり下がったりするものです。

 

アイセイ薬局の社風は実力主義なので、意欲に欠ける人には厳しい環境ですが、キャリア志向の人にとっては非常に居心地がよいでしょう。

 

また、薬剤師のアンケートによると「待遇面の満足度」部門で1位になっています。

 

積極的に中途採用を行っていることや、中途入社3年目で年収700万円提示されたケース、残業は多いが残業代は全額支給してくれるなどの声があり、薬剤師から評価が高い会社です。

アイセイ薬局に転職検討してる薬剤師が登録しておきたい転職サイト

アイセイ薬局は調剤薬局の吸収合併で大きくなった大手調剤薬局です。そのため、中途採用に関してかなり門戸の広い会社です。

 

実際に転職した薬剤師の話の中には、高年収の給料提示がされたという話も出てきています。

 

自分の経験をかってくれる薬局へ転職したい女性薬剤師さんにはアイセイ薬局はおススメです!

 

アイセイ薬局に転職したい時にはぜひ転職サイトに登録しましょう!転職サイト登録のメリットは、条件交渉等を担当コンサルタントさんが代理で行ってくれることです。

 

一人で交渉する場合より良い条件で転職できます。もし転職サイトに迷ったら、最大手の「薬キャリ」をオススメします!

 

コンサルタントさんの質が高く、薬局からの信用と評価が圧倒的に高いことで有名です!

まとめ

アイセイ薬局は中途採用も積極的に行っているため、転職希望者にはおススメの薬局です。

 

人事評価においては社内試験の結果で昇進するなど実力主義で、調剤ブランクや子育てが一段落した女性薬剤師にとってもキャリアを再チャレンジできる環境です。

 

薬剤師アンケート結果では、待遇部門で堂々の1位を獲得しています。

 

大手調剤薬局の中でも女性が社長というのは稀で、薬局デザインや福利厚生の内容からも女性薬剤師に注目されています。

 

薬キャリの公式サイトはこちら

 

Pocket

薬剤師転職サイト おすすめランキング

薬キャリ(エムスリー)

マイナビ薬剤師

ファーマキャリア