薬剤師転職deリスタート

薬剤師のアルバイト・パートに強い転職サイトまとめ|主婦・職場復帰・夜間希望者必見!

Pocket

 

薬剤師としてのキャリアを積んでこられた方の中には、子育てや転職のタイミングで現在休職中の方もいらっしゃるでしょう。

子育てをしたいママさんや、徐々に職場復帰をしていきたい方たちの中で人気の働き方が「パート薬剤師」としての働き方です。

 

「パート」とひとことで言ってしまうと、せっかく大学を出て薬剤師の免許まで取ったのに勿体ない、と感じてしまう方もいるかも知れません。

しかし、通常の他の職種でのパートとは違い、薬剤師のパート・アルバイトは免許の必要な「専門職」です。

 

せっかく取った免許を生かして、好条件のアルバイト・パートでの薬剤師として働く方が増えてきているのです。

【アルバイト・パートの働き方のメリット・デメリット】

アルバイト・パートとしての勤務体系での薬剤師として働いている方は、女性が多くなっています。

 

その中でもやはり子育て世代のママさん薬剤師が、産休後のワークライフバランスを取る為にアルバイト・パートとして働くケースが多くなっている傾向にあります。

女性だけではなく男性の薬剤師の方も「仕事一色」と言う働き方から、よりプライベートを充実させる為にアルバイト薬剤師と言う選択をされています。

 

実際に正社員としてではなく、アルバイト・パートとしての形で薬剤師をするメリット・デメリットはどのようなものがあるのか、調べてみましょう。

○薬剤師のアルバイト・パートとして働くメリットとは?

アルバイト・パートとして薬剤師として働く層としては、やはり30代~40代の女性で子育て中である世代が大半です。

その理由となるのが、アルバイト・パートの勤務体系の「自由度の高さ」でしょう。

シフトも希望が通りやすいアルバイト・パートでの働き方は、保育園の送迎や家事などのあるママさん薬剤師にはぴったりなのですね。

 

特に子供がまだ小さな時と言うのは、体調も崩してしまいがちなものです。

正社員と比べて、アルバイト・パート勤務で「まだ子供が小さい」と言うことを伝えておけば、急な早退も比較的しやすいのもパートならではのメリットです。

 

薬剤師のアルバイト・パートは、一般のパートでは考えられないほどの時給の高さも大きなメリットのひとつです。

現在のアルバイトの全国の平均時給は977円程度で、地方部になると850円を割る地方も少なくありません。

 

それに比べると、薬剤師の平均時給は2500円・高いところでは4000円を超える勤務先もあるのです。

 

アルバイト・パートであれば、自分に合わないなと思った時にすぐに転職出来る、と言う点も気が楽な点かも知れませんね。

○アルバイト・パートならではのデメリット

反面、

 

重要なポストに就けない
「認定実務実習指導薬剤師」などになるのに必要な実務年数に勤務年数がカウントされない
サービス残業をしている正社員に妬まれるなど、人間関係で悩んでしまう
福利厚生などの部分で、不安が残ってしまう

 

などのアルバイト・パートならではのデメリット部分も知っておく必要はあるでしょう。

自分が求めるメリット部分と、デメリットのバランスを良く考えた転職が、失敗のない転職のコツとなるのですね!

【アルバイトやパートの薬剤師の方におすすめの求人先】

薬剤師の仕事と一口に言っても、様々な職場で薬剤師の方は活躍されています。

ここでは、アルバイト・パートでの薬剤師の働き方として人気の求人先をまとめてみました。

 

ドラッグストア

薬剤師としてアルバイト・パートで働くのであれば、やはりドラッグストアが人気です。

薬剤師の常駐が必要なドラッグストアでは、慢性的に薬剤師資格保有者の人手不足状態で、求人の需要も高くなっています。

 

また、薬だけではなく雑貨や食料品なども豊富に扱っているドラッグストアは、仕事も楽しく、職場での友人も作りやすいのが特徴です。

 

アルバイト・パートでの求人でも、時給の高い売り手市場なのです。

 

地方の調剤薬局

地方の調剤薬局も、慢性的な人手不足に悩まされている求人需要の高い職場です。

高時給も期待できる調剤薬局ですが、アルバイト・パートでの勤務であれば定時あがりは当たり前と、シフト面でも優遇されます。

 

結婚して、地方などに引っ越しをした薬剤師の方の転職先としても、地方の調剤薬局での求人は人気が高くなっています。

 

都内に住みながら郊外の調剤薬局で勤務する、と言うような逆出稼ぎの形で働いている方も多くなっています。

【アルバイトやパートの求人情報に強い転職サイトまとめ!】

子育て中のママさんや、転職先を探している人に人気のアルバイト・パートでの薬剤師のお仕事。

より有利な求人情報を見つけるには「アルバイト・パート薬剤師の求人情報に強い転職サイト」での求人探しがオススメです。

 

やはり、通常の転職サイトよりも、薬剤師転職のノウハウを持った専門の転職サイトでの転職がオススメなのです。

 

ここでは、特に人気の高い転職サイトをまとめておきますので、転職にお役立て頂ければと思います。

 

リクナビ薬剤師

%e7%99%bb%e9%8c%b2%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%a1%e3%82%89%ef%bd%9c%e8%96%ac%e5%89%a4%e5%b8%ab%e6%b1%82%e4%ba%ba%e3%83%bb%e8%bb%a2%e8%81%b7%e3%83%bb%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%aa%e3%82%89

 

転職情報サイト最大手の「リクルート」が運営する、薬剤師の転職に特化した求人サイトが「リクナビ薬剤師」です。

転職支援実績NO1のリクルートが運営するリクナビ薬剤師では、転職先を探している薬剤師の方に嬉しいメリットが多くあるのです。

 

求人件数35000件を超える求人数は、間違いなく業界トップクラス。

登録後、翌日には登録者の条件に合わせた求人情報が5件以上紹介されますので、自分に合ったアルバイト先を探すことが出来ます。

転職先を急いでさがしている方でも、最短で3日程度のスピード転職が可能なのが豊富な求人数を持っているリクナビ薬剤師ならではのメリットです。

 

≪リクナビ薬剤師に登録して求人情報をチェック!≫

 

求人数の多さだけではなく、リクナビ薬剤師には薬剤師専任の「キャリアアドバイザー」が在籍しています。

ただ求人を横流しで紹介するだけではなく、転職をする人の「満足度」をサポートしてくれるのですね。

 

そうしたサポート体制もリクナビ薬剤師が支持されている理由の一つなのです。

 

ファルマスタッフ

2015-12-08 (1)

 

厚生労働省の認定する「優良派遣事業者」である「ファルマスタッフ」も、薬剤師のアルバイト・パートの転職に特化した転職サイトです。

 

「日本調剤グループ」が運営しているファルマスタッフは、もともとは自社で採用する為の人材を募集する為に作られた求人サイト。

そのため、ファルマスタッフでは調剤薬局での求人に特に強みがあり、地方の調剤薬局でのアルバイト・パートを探している薬剤師の方にもオススメのサイトです。

調剤薬局での求人のノウハウの豊富なファルマスタッフでの転職は、転職後も満足度が高く、口コミでも特に人気の高い転職サイトなのです。

 

≪ファルマスタッフで好条件求人をチェック!≫

 

特にファルマスタッフでのアルバイト・パートでの転職が薬剤師の方に人気の理由として、圧倒的な好待遇があげられます。

時給3000円・4000円を超える高時給でのアルバイト・パートの求人案件も豊富で、高時給での転職を可能にしています。

 

また、豊富な調剤薬局での求人案件のノウハウによって、時給面だけではない満足度も高いのがファルマスタッフでの転職のメリットです。

 

まとめ

子育てと仕事の両立と言うのは、やはり難しいものです。

しかし、豊富なアルバイト・パートでの求人情報を扱っている転職サイトでは、薬剤師の転職をサポートしてくれます。

 

仕事と自分の生活のバランスをしっかりと保つことが出来る、アルバイト・パートでの転職を実現させてみて下さいね!

 

Pocket

薬剤師転職サイト おすすめランキング

薬キャリ(エムスリー)

マイナビ薬剤師

ファーマキャリア